復縁占いは一つの助言ととらえるべし

“元カレや元カノとよりを戻すことを復縁と言います。別れた原因がはっきりしていて、しかもそれを解消できる場合はその可能性があります。ただ、原因がよくわからない場合、もしくはわかったとしても解消できない場合は、その可能性は難しいと言います。
恋愛相談によく用いられるのが占いです。中でも復縁のためにするのが復縁占いです。ただ、ここで知っておきたいのがこれは占いだということです。今では復縁のための工作をしてくれる探偵業者もありますが、復縁占いは工作はしてくれません。その可能性とできる手段を教えてもらえるだけなのです。つまり復縁占いをしたからといって必ずしも復縁できるとは限らないのです。ここを勘違いすると鑑定してもらったのに復縁できなかった、悪い占い師だという間違った結論になってしまうのです。
復縁占いとはその可能性と手段の一つの助言に過ぎないことを理解して利用するものです。方法、そして占い師によってその助言は異なりますし、その助言への受け取り方もその人次第、その助言に従ってもいいですし、そうでなくても構わないのです。占いは絶対ではなく、相談相手の一人という定義で利用するといいかもしれません。お金を払って相談を聞いてもらえるという意味では、一種のカウンセラーといってもいいでしょう。もちろん能力の高い占い師に当たれば面白いように的中するかもしれませんが、そうでないことも多いので相談相手の一人というくくりで利用するといいでしょう。”

☆.。.:*・復縁しない方がいい選択肢.+*:゚+。.☆

“1年同棲した彼氏に突然別れを告げられました。寝耳に水のことで唖然として何も反論できずにそのまま別れることになったのです。何が悪かったのか原因がわからずにそのまま家を出て一人暮らしの生活に戻ったのです。
最近マンネリだったのがいけないのかとか、自分がちょっと太ったのがいけないのかとか色々考えましたが、もう終わったことだから新しい恋を始めればいいと前向きに頑張ろうとしました。しかし、元カレが本当に好きだったのでなかなか前進できません。これは時が経つのを待つしかないかと思っていたころ知ったのが復縁占いでした。別れた彼とやり直す、復縁の可能性、そしてその方法を知れるならと試してみることにしたのです。
自分の今置かれている状況、そして復縁の可能性はあるのかを占い師に相談しました。すると復縁の可能性は極めて低いので、新しい出会いを求めた方がいいとの結果でした。これを聞いた時、初めは怒りすら覚えましたが、よくよく話を聞いて行くとどうやら元カレと私は相性がよくないというのです。どちらがどう悪いではなく、どうしても星の巡りがよくないので、別れるのが得策とのことでした。それでは「次の出会いは?」と聞くと、「ここ1年はない」との答えが。がっくりでしたが、よくよく聞いてみるとこれから1年は仕事や趣味などに没頭するといいとのことでした。1年頑張ることで仕事も順調になり昇進し、プライベートも充実できるとのことでした。最近仕事が上手くいっていなかったのでやめようか悩んでいましたが、この結果を聞いて精進してみようと思い直したのです。
復縁占いで言われたように、その後1年は出会いという出会いは特にありませんでした。ただ、仕事と趣味は非常に充実し、本当に昇進できたのです。1年を過ぎた頃、以前から気になっていた職場の男性から声をかけられ、そのままお付き合いすることになったのです。その後仕事もプライベートも充実し、今の彼ととても仲良くできています。
復縁占いに相談していなかったら、元カレと復縁していたかもしれませんが、おそらく上手くいっていなかったでしょうし、今の幸せな自分はなかったでしょう。相談して本当に良かったです。”